あびる優の元旦那が親権・育児権を持つ理由は酒癖と薬物疑惑か?

才賀紀左衛門 あびる優 酒癖 薬物疑惑 エンタメ

12月14日に、タレントのあびる優さんと、格闘家の才賀紀左衛門(さいがきざえもん)さんが離婚したことを発表しました。

驚きなのが、親権・養育権を持つのは父親の才賀紀左衛門さんという点ですね。

なぜ、父親の才賀さんが親権を持つことになったのか、調べてみました。

 

なぜ、不倫の過去があるのに親権が旦那なのか

才賀紀左衛門さんには過去に不倫報道があります。

娘さんを母親に預けてモデルの寿るい(ことぶきるい)さんの自宅やホテルに宿泊したというもの。

これだけ聞くとかなり父親の方も悪質な気がしますが。。

あびる優さんは不倫を許し、離婚には至らなかったということです。

 

離婚理由はあびる優の酒癖の悪さと育児放棄か

あびる優さんはお酒を飲む量が尋常ではなく、さらに酒癖がとてつもなく悪いということで有名です。

娘さんが成長するにつれ、自分の自由時間も増え、お酒を飲みに行く頻度も多くなったのでしょうか。

さらにそれに追い打ちをかけたのが才賀さんの不倫報道。

これによってあびる優さんの飲酒量が増えたと言われています。

 二人の関係をよく知る友人は「実は離婚をしたがったのは夫の才賀さんのほうなんです。小さな娘がいるのに、ほぼ毎日夜遅くまで飲み歩くあびるさんに我慢の限界を迎えたようです。お酒に酔ったあびるさんが深夜2時や3時に帰宅した後、夫と娘を起こして騒ぎ立てるということも頻繁にあったそうです」と話した。

引用元:AERA dot.

ほぼ毎日飲み歩くというのは4歳の娘を持つ母親がやることでしょうか?

毎日飲み歩くというのが本当なら、育児放棄と言われる理由もわかりますね。

 

酒癖の悪さで番組降板騒ぎになったあびる優

番組を途中で降板したとされる、お正月のバラエティ番組が過去にありました。

アイドルに混ざって参加した番組で、目の前にあるビールやワインを飲みまくった結果、

1時間でベロベロになり、共演者にキスをしたり意味不明な発言をするなどして、

視聴者からのクレームが殺到し、途中降板したとか。。

あびる優さんは10代のころに集団窃盗事件を起こすなどしており、昔から素行は悪かったようです。

母親になり変わったのかと思いきや、お酒はやめられなかったようですね。

 

あびる優と沢尻エリカは親友?薬物疑惑の噂

あびる優さんと沢尻エリカさんはよくクラブなどで高級なお酒を飲み、大暴れしていたと話題になっています。

最近薬物使用の容疑で逮捕された沢尻エリカさん。

沢尻エリカさんと仲が良かった芸能人はみなさん薬物疑惑の噂が絶えません。

もし、あびるさんが薬物を使用していたとしたら、才賀さんが娘さんの親権を持つのは自然なように思えますね。

才賀紀左衛門のコメント動画

元夫の才賀さんはYouTubeでコメントを発信していました。

養育費稼ぎか!結果出せ!との声もありますが、シングルファザーとして一人の女の子を育てていくのはとてつもなく大変だと思います。ぜひ頑張ってほしいですね。

 

世間の声

世間の反応としては、どちらにも非はあるからどっちもどっちじゃないの?という声が多いようです。

たしかに、旦那の飲み歩きは許されて妻の飲み歩きが許されないのは違う気がしてきた。

才賀さんの不倫相手もかなり強気な方だった模様。あびるさんの酒の量が増える理由もわからなくない。。

才賀さんを応援する声もあります!

まとめ

才賀紀左衛門さんが娘さんの親権を持った理由についてまとめました。

夫婦間で色々あったようですが、

  • あびるさんの酒癖
  • あびるさんの育児放棄
  • 才賀さんの不倫
  • あびるさんの薬物疑惑

が挙げられる理由のようですね。

一概にどちらが原因とは言えない別れ方のようです。

才賀さんにはシングルファザーとして頑張ってほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました