大塚海渡騎手のパトロールビデオや成績・プロフィールまとめ

大塚海渡 パトロールビデオ 成績 経歴 エンタメ

2020年1月5日に行われた中山第7レースで、大塚海渡騎手が落馬事故を起こし、大塚騎手と三浦皇成騎手が怪我をするという事故が起こりました。

事故レースのパトロールビデオや、事故を起こした大塚海渡騎手についてまとめました。

大塚海渡と三浦皇成が怪我をしたレースのパトロールビデオ

こちらが事故が起こったレースです。

左側に余裕があるのにも関わらず、大塚騎手が乗っている

どんどん右に寄っているのがわかります。

この騎乗が危険との声が多数です。

周りを妨害しるような危険な行為として、大塚騎手は2日間の騎乗停止処分を受けました。

怪我をされた2人の容体が心配です。

何事もなく元気に回復してほしいと祈るばかりです。

 

大塚海渡のプロフィール・経歴

大塚海渡(おおつかかいと)
生年月日:2000年10月25日(19歳)
出身地:茨城県
身長:162.8cm
体重:46.8kg
所属:JRA美浦トレーニングセンター

2016年に競馬学校に入学。2019年2月に卒業しています。

大塚海渡の父も競馬関係者?

 

大塚海渡騎手の父親は調教助手をしており、木村哲也さんの先輩にあたるということで、そのつながりで現在の美浦トレーニングセンターに所属しているとのこと。

大塚海渡の過去の成績

大塚海渡騎手は2019年3月にデビューしたばかり。木村哲也厩舎からデビューしています。

2019年4月7日の中山第12レースで自厩舎のリモンディで初勝利をあげました。

デビューから25戦目でのことです。

大塚海渡騎手の容体と心配の声

大塚海渡騎手は頭部に外傷を負ったということで、容体が心配ですよね。

詳しい病状はまだわかっていませんが、後遺症などが残らない怪我である事を願っています。意識はあるようですね。

まとめ

大塚海渡騎手と三浦皇成騎手の落馬事故についてまとめました。

とにかく元気に回復してほしいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました