映画・奥様は取り扱い注意のネタバレ!ロケ地や新キャストは?

奥様は取り扱い注意 映画ネタバレ ロケ地 エンタメ

2017年冬ドラマで大人気だった綾瀬はるかさん・西島秀俊(にしじまひでとし)さん主演の「奥様は取り扱い注意」の映画が来年放送予定です。

ドラマ版の最終回では意味深なシーンで終わったので、続きが気になる方も多いはず!

映画撮影のロケ地や公開日などをまとめてみました。

ドラマ・奥様は取り扱い注意の最終回あらすじ

 
綾瀬はるか演じる、特殊工作員だった過去を持つ伊佐山菜美(いさやまなみ)と
西島秀俊演じる、サラリーマンの振りをして実は公安エリートである伊佐山勇輝(いさやまゆうき)は
合コンでお互い一目ぼれして夫婦になるが、二人とも本当の姿を隠して夫婦生活を送っている。
 
菜美が、近所で仲良くなった優里(広末涼子)と京子(本田翼)とともに、近所で起こった事件を夫に内緒で解決していくストーリー。
 
最終回では、
  • 勇輝は本当は監視のために菜美に近づいた
  • しかし本当に菜美のことを愛してしまった
  • 勇輝は菜美に“普通の主婦”としてドイツで暮らすことを提案する。
  • 菜美は公安の監視下で生きていく“未来”を菜美は受け入れられない
  • 菜美は自分が求めているものは”平凡な幸せ”ではないことに気付く
  •  
そこから夫婦喧嘩が始まり、最後、勇輝が菜美に銃口を向ける
菜美がニヤリと不敵な笑みを浮かべる
発砲音だけが響き渡る
 
という意味深な終わり方をしているので、
  • 菜美は撃たれたの!?
  • 結局ドイツに移住したの!?

という疑問が残っている方も多いと思います。

 
もう一度ドラマ版を見たい方はUNEXTで30日間無料で見られます✨
↓以下画像クリックでドラマ版無料視聴↓

映画・奥様は取り扱い注意のロケ地と公開日

 

2020年6月公開予定です。

ロケ地はポルトガル(リスボンだと思われる)

10/16(水)放送の「笑ってコラえて」では、綾瀬はるかさんがポルトガルで犬を探す旅が放送されていましたので、絶賛ポルトガルロケ中に撮影したものだと思われます。

映画・奥様は取り扱い注意のネタバレ・みどころ

ネタバレ
✅国の問題を解決するストーリーでスケールが大きくなっている
✅夫婦喧嘩の続き⇒菜美は撃たれていない
✅ポルトガルでのロケ⇒結局伊佐山夫妻はドイツへ移住した
✅ドイツへ移住したので、は登場しない、または回想シーンや電話シーンなどでちらっと登場する可能性あり
実際に映画を見たネタバレや、新キャストは公開され次第、追記致します💡

まとめ

✅綾瀬はるか演じる伊佐山菜美は撃たれていない
✅ロケ地はポルトガル
✅ドイツへ移住した二人のさらにスケールが大きくなった夫婦喧嘩が見られる

ということがわかりました。

映画公開がとても楽しみですね!追加情報がわかり次第、またかいていきますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました