緊急!公開大捜索’20春・岡山花子さん小泉諒さん新井武志さんの本名や現在は?

1/27(月)TBSで生放送の3人の記憶喪失者の公開大捜索スペシャルが放送されます。

その3名の現在や身元情報などをまとめました。

公開大捜索’20春の内容・見どころ

番組では3人の記憶喪失者を取り上げて放送します。

▽推定30歳の女性 2019年4月深夜、ある駅の前で突然、記憶がないことに気付き、警察に助けを求め保護された。医療機関で診察を受けると、脳に損傷などは見られず「解離性健忘」の疑いとの診断を受けた。彼女は去年4月以前の記憶が一切ない。しかし取材の中である場所との関わりが見えてきたのだが…

▽自称27歳の男性 2018年11月、ボロボロの服装で市役所に助けを求め保護された… 病院で「解離性健忘」の疑いと診断されたが、彼には少年時代のおぼろげな記憶だけが残っていた。彼の語るその記憶は、にわかには信じがたい悲劇だった。それは実際にあった出来事なのか確かめるため、記憶を辿った旅に出ると衝撃的な事が起きた…

▽自称49歳の男性 2019年3月、歩いている時に突然、記憶を失っていることに気付いたという。名前や出身地など一切わからず焦る中で「今は1990年で俺は1970年生まれ」と思い浮かんだ。だが新聞の日付で「2019年」だと判明し、さらに20歳だと思っていた自分を鏡で見て衝撃を受けた。「タイムスリップしたような気分」と話す彼は、なぜか封筒入りの現金20万円を持っていた。そのお金はどうやって手に入れたものなのか?その答えは彼が繰り返し見る悪夢の中にあった…。

出典:番組HP

毎回ハラハラドキドキですよね。放送中に有力な情報が入ることも良くある番組です。

なんとか解決に導いてほしいですよね。

岡山花子さんは森和さんではない理由!兄は偽物?本名は池田!

岡山花子さんの本名は森和(もりのどか)さんではないか!

とツイッター等でささやかれていましたが、どうやら違うようです。

  • 森和さんはすでに見つかっている
  • 岡山花子さんの現在と高校時代の卒業アルバムの写真は酷似しているのに、森和さんの写真と違いすぎるので別人

という理由で、岡山花子さん=森和さんではないということがわかりました。

では、岡山花子さんの本名は何なのでしょうか。

現時点では、岡山花子さんの本名は不明ですが、どうやら苗字は「池田」さんとの事。

名前を書こうとしたときに、とっさに「池」と書いたことから、名前の中に池が入っている可能性が高いとも番組内で言われていましたね。

池田さんは沢山いますから、名前の方もわかると良いですね。

そして、岡山花子さんの兄と名乗る方からの情報提供がありましたが、

これが嘘っぽい。偽物っぽい。と話題になっています。

福岡県の行方不明者リスト(顔写真入り)に、岡山花子さんはいなかったという情報もあり。。

お兄さんと名乗る方は捜索願を出したと言っていたので、やはり嘘では・・という疑惑が出ています。

真相は闇の中です。

辛いことがあって記憶喪失になったのかもしれませんが、少しでも記憶を取り戻せる日が来ると良いですね。

小泉諒さんの出身は北海道!虐待は嘘?本名は?

小泉諒さん(仮名)の本名については、結論としてわかりませんでした。

しかし、

  • 北海道出身
  • 岡山県の大学に通っていた
  • 現在28歳
  • 「探さないで」というメモを残して消えた
  • 本人は幼い頃から叔母の「小泉順子」という人物に虐待をされ、学校にも行かせてもらえずに育ってきたというが、どうやらその話は記憶錯誤によるもので本当ではない
  • 高校時代は野球部に所属

ということがわかりました。

電話では、小泉諒さんのいとこと見られる男性と、母親と名乗る女性からの情報提供があり、母親が涙ながらにお話ししていたので「ガチ」だと思います。

二人の証言もあっているので、こちらが本当で、小泉諒さんは記憶錯誤で、過去の話を作り上げていると思われます。

小泉さんの話の中でも、

  • 学校に行っていない割に言葉もはっきりしているし、学がない人とは思えない
  • 小泉順子と疑われた女性に会いに行くシーンでは、小泉順子本人であれば、顔写真やインタビューなどは出さないだろうし、そもそも小泉諒が仮名なのに、小泉順子だけ本名っておかしくない?
  • 自宅で軟禁されていたはずなのに、自転車で新聞配達できるわけがない

などと不審な点がありました。

不思議なことに、ネットなどでは小泉さんを知る人からの情報が一切出ておらず、交友関係が少なかったのかな?と思われます。

少なくとも、捜索願を出していた親族は見つかったので、少しずつでも記憶を取り戻していけたら良いですね。

新井武志さんの本名は横山忠?北海道で目撃か!

寄せられた情報によると、

  • カメラマン
  • 千葉市在中
  • 昭和45年生まれ

という情報があがりました。

確かに、言葉になまりもなく、30年前の感覚でコンビニを普通に使っていたと考えると関東圏在住の方ではないかと思われます。

父親と名乗る方からの連絡もあり、去年の3月1日から連絡がとれなくなっていたとこのと。

50歳近くの息子とそんなに頻繁に連絡とるか?3月頃ではなく、3月1日と断定するのも逆に怪しい・・とも思いますが、父親と名乗る男性は嘘っぽい感じはしませんでした。

Twitter情報では、

  • 横山忠さん
  • 新井武志さん(仮名と同じ)

ではないか?と2パターンの予想が出ていました。

新井武志さんは太鼓をやられていた方のようで、筋肉質なのもうなづけます。

筋肉質なので自衛隊ではないか?との声も多数ありましたが、

父親は新井さんの職業を「フリーカメラマン」と言っていたので違うかもしれませんね。

どちらも信憑性がありそうな情報です。

本名の特定には至りませんでしたが、

こちらは父親も見つかりましたし、本人の性格も明るいので、解決へ向かいそうですよね。

まとめ

公開大捜索スペシャル20’春についてまとめました。

記憶喪失になってしまった方々が、少しでも幸せに生きていける事を願います。

必ずしも記憶を取り戻すことが幸せとは限らないですし、ゆっくりでも、良い方向へ向かいと良いですね。

エンタメ
シェアする
amaiをフォローする
amaiの毎日ハッピーアワー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました