台風で水道水が茶色くなる現象が多発!原因や再利用法は?

大型の台風19号の影響で各地で冠水や河川の氾濫、停電などが発生しています。

一部の地域では水道水が濁るという現象も起こっているようです。

原因や再利用方法をまとめてみました。

水道水が茶色くなる原因は停電?

水道水が茶色く濁る原因は、台風による停電で浄水場も当然停電するので、浄水機能が果たされていない水が蛇口から出てきてしまうためです。

当然飲用水としては使えませんね。

全ての蛇口から茶色い水が出るわけではない場合もあるので、家じゅうの水道から水を出してチェックしてみましょう。

茶色い水の再利用方法

茶色く濁った水は

  • トイレを流す水として使う
  • 空きペットボトルなどに入れてお風呂のお湯のかさ増しに使う
  • 食器をさっと流す用の水に使う
  • 植物の水やり

人体に害はない水のようですので、飲んでも大丈夫ですが、含まれている鉄の成分が異常に多い場合もあるので、乳幼児には飲ませないようにお気をつけください。

しばらく流しているとなくなるようです。

台風のときでの焦らずに十分備えをしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました